企業の法律トラブルは法律事務所リベロ

watanabe top00010001.png
弁護士の渡辺です。

当事務所では、これまでに約650件超のご相談をお受けしさまざまな分野のお悩み、紛争を解決してまいりました

早く対応しておけばトラブルの「芽」の段階で摘み取れることであっても、大きなトラブルに発展してからでは、解決に時間も、労力も、コストもかかることが多いのです。
当職は、特許事務所に勤務していた経験から,知財案件も多数扱ってまいりしました
知財案件を含む、幅広い分野の企業様の法律相談にご対応させて頂いております

企業の相談というと堅苦しいイメージがあるかも知れませんが、当事務所は、形にこだわらず、お気軽にご相談頂ける法律事務所として、小さな困り事から大きなトラブルまで、どんなご相談にも親身に対応させていただきます。

◆ お知らせ ◆
 
現在,業務過多のため,全てのご相談の受付を,一時的に停止させていただいております。
 
 新規ご相談の受付を再開する際には,改めてお知らせ致しますので,何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。



企業の法律相談一覧

法律相談のご予約

当事務所の顧問契約の5つの特徴

_DSC21010001.png  

知財案件を含む法律相談にワンストップで対応

案件に応じて複数の弁護士事務所を使い分けるような大企業は別として、多くの企業様は、顧問弁護士にワンストップであらゆる種類の法律相談に対応してもらいたいと思われると思います。
当職の経験では、製造業に限らず、商標の問題等、知財に関連する法律相談は、意外に多いものです。

当事務所では、所長弁護士が、特許事務所にて、知財実務に多く携わってまいりました知識と経験を活かし、知的財産権の問題にも力を入れております
したがって、知財案件を含む、広範な分野の法律相談にワンストップでお答えさせて頂けます。

もちろん、経営者様、従業員様の個人的な法律相談にも応じさせて頂けます。

メール、FAXや電話などでの相談も可能

企業法務に関する相談については電話での相談は、顧問契約のない場合、承っておりませんが、顧問契約をご締結いただいている場合には、面談しなくても相談対応が可能な内容であれば、当事務所までお越しいただかなくても、電話での相談やメールやFAXでの対応も可能です

ただし、複雑な内容であるなど、面談して相談する必要がある場合は、お越しいただいての面談相談となります。

関連会社は顧問料不要

ある企業様において顧問契約をご締結いただいた場合、関連会社(株式その他の持分保有・非保有比率が25%を超える会社及び兄弟会社)につきましては、別途顧問契約をご締結いただくことなく、顧問弁護士としての法務サービスの提供を受けることが可能です。

業種・地域に関係なく顧問契約可能

原則としてどのような業種の企業様でも、顧問就任のご依頼があった場合には、お引き受けさせていただいております。 
但し、反社会的な営業活動を行っている企業様については顧問契約をお断りさせていただきます。

 

心理カウンセラーが在籍しています。

他事務所にはあまりないサービスとして、心理カウンセラーが常時在籍しております。
経営者様の仕事の悩み、従業員との人間関係、人事のことなど、他ではご相談ができないような会社の悩みをご相談ください。

また、従業員の方ご本人の悩み、従業員の方のご家族等、経営者様にとってはご家族同様の大切な従業員様のご相談もお受け致します。

経営者様にとって良いお仕事をする(してもらう)ためには、心理面でのケアも重要かと思います。
DN009_L0001.png

 

 

ご相談の流れ

1.法律相談のご予約

まずはお電話で法律相談のご予約をしてください。

当事務所では、弁護士はじめ所員一同、悩みを抱えられている方に、親身になって温かい対応
を心掛けています。

弁護士の仕事は事務所での相談と裁判所に行くことがメインですので、弁護士が事務所不在の時もあります。
  _DSC20940071.png

予約の取り方・ご連絡先について

当事務所は,完全予約制になっております。
事前に電話(受付時間:平日の9時~18時)でご予約ください。 
電話番号:03-6806-1761
※電話受付は,法律相談の予約のみになります。電話,メールでの法律相談は行っておりませんのでご了承ください。
(なお,委任契約締結後につきましては,電話,メールでのご相談に対応させていただきます)

法律相談 

平日 午前9時~午後6時 

 

※記載以外の時間帯でも、可能な限り対応しますのでお気軽にお電話ください。

2.来所による法律相談

sennsei0001.png


まずは親身になってお話を聞かせて頂くことを心掛けています。
当事務所では、プライバシーに特に気をつけております

本人の希望を無視して相談内容が外部に漏れることはありませんので、安心してご相談いただけます。


3.解決方法の提示

法律の専門家として、あなたの悩みを解決する方法をお話しさせて頂きます。
ご相談の上、当事務所にご依頼いただく際は、対処方法や費用をあらかじめ明確にし、解決に向け全力でサポートさせていただきます。

法律問題を弁護士に相談するのは勇気がいることだと思いますが、大丈夫です。
ちょっと体の具合が悪いな、と思ったら、病院に行って診てもらうのと同じで早期の相談が肝心です

_DSC217600480002.png
後悔しないためにも、一人で悩まず、お気軽にご相談ください。